2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.20 (Sun)

2006台湾旅行記⑪ - にゃおん vs たちんぼのおばさん

お茶を飲んで雨をやり過ごすと、近くにある華西街観光夜市へ行くことにした。ブラブラと歩いていくと龍山寺から10分程度で着いた。道幅は広くないが、アーケードも整備されている立派な夜市だ。
道の両側には食い物屋や土産物屋が並んでいるが、中にはすっぽんとか酒に漬けてあるビン詰めのヘビとかムカデみたいな虫を売っている店がある。精力増強になるらしいが、増強する必要が無いので素通りする。時間が早かったせいか閉まっている店が多い。夜市だから仕方ない。




さして大きくもない夜市なのですぐに見終わってしまった。これからどうしようかと考えていると、おじさんが道端で檳榔を売っていたので、一袋買ってみた。
檳榔は台湾風ガムのようなもので、檳榔樹の実と食用石灰を葉で包んであるものだ。食用石灰の覚醒作用によって眠気防止となることから、台湾では広く愛用されているという。実際、街のいたるところに檳榔の屋台がある。10粒で50~100NTD(180~350円)程度。工場で製造するものではないようで、屋台のおじさんが手作業で作っているのを何度も見たことがある。

早速食べてみたが、あまりのマズさに一口食って吐き出してしまった。オイラが顔をしかめているのを見て爆笑していたおじさんだったが、身振り手振りで「最初の一口は吐き出すんだよ」と教えてくれた。
新しい檳榔を口に入れて噛むが、やはり強烈にマズくて吐きそうになる。最初の一口をペッ!と吐き出し、二口目からは美味しくなるかと期待して噛み続けるがマズいままだ。あまりのマズさに顔を引きつらせたままおじさんと別れる。唾を吐くと、檳榔の汁のせいで真っ赤になっていた。

これが檳榔


檳榔を噛みながら歩いていると、体が少し火照ってきた。これが石灰の覚醒作用か。
といってもラリってしまうわけではない(オランダじゃあるまいし、そんなものが大っぴら売られているわけも無い)のでご安心を。ただし、強烈にマズいので絶対にお勧めしない。

そろそろ帰ろうかと思いMRTの駅へ向かって細い路地を歩いていると、派手な服を着たおばさんに声を掛けられた。檳榔が欲しいのかと思い一個プレゼントすると、平気な顔をして食い始めた。食い慣れている台湾人は、やはり平気らしい・・・。
おばさんは別に檳榔が欲しくて俺に声を掛けたわけではなかった。片言の英語で「女の子、安い、女の子、あなた」と言い始めた。台北のその手の商売は壊滅したと聞いていたが、やはりしぶとく残っているようだ。

真っ昼間からそんなことをする気にもならず立ち去ろうとすると、おばさんが口の周りを指差す。どうやら、にゃおんちゃんの口の周りが檳榔の汁で真っ赤になっているらしい。おばさんは俺の手を引っ張り、近くの建物の中へ俺を連れて行く。何かと思うとトイレを指差し、トイレットペーパーで口を拭けと言う。親切なおばさんだ、ありがとう。


と、油断していると、おばさんは「女の子、安い」と連呼しながら俺を建物の奥に引きずり込もうとする。「誰と!?あなたとか?」と言うと、うんうんと頷くではないか。冗談ではない、どうしてこんなおばさんとアレをしなくてはならないのだ!
帰ろうとすると、おばさんは丁度通りがかった同業者らしき女性を捕まえて「この子ならどうだ?」と言ってくるが、その女性ですらにゃおんちゃんと同じ年頃っていうか、下手したら年上だ。綺麗な顔立ちをしているが、年は誤魔化せない。

ダメ!本当にダメ!とはっきりと意思表示をして、速やかにその場を立ち去る。
あー、びっくりした。

関連記事

テーマ : 台湾旅行 - ジャンル : 旅行

13:19  |  2006台湾  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

このシリーズも面白いっす、
かなりクセになっております。
度々通りすがりでスイマセン |  2006年08月21日(月) 04:38 |  URL |  【コメント編集】

うううっ、ありがとうごぜぇますだ、お代官様。
にゃおんちゃん |  2006年08月22日(火) 17:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://powerpopisland.blog68.fc2.com/tb.php/76-61e101f7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。