2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.09 (Wed)

2006台湾旅行記⑥ - にゃおん vs タクシーの運転手

シャンパンを浴びてビショ濡れになったまま次の店へ移動。
グランド・ハイアット・ホテルのバーへ行くが、ビールを一杯飲んだだけで瑛ちゃんが「違う店へ行こう」と言い出す。一体、我々は何をしにここへ来たんだ?

続いて向かった先はそこからタクシーで数分程度の場所にあるクラブ。
瑛ちゃんと芳ちゃんは早速踊りに行くが、時間は既に深夜1時を回っており、にゃおんちゃんは眠くて仕方ないのでテーブルに突っ伏してしばし休憩。
ところが、気分が悪くなり吐き気がするのでトイレへ行こうと立ち上がったところ、すごい立ち眩みに襲われて目の前が真っ白になる。あやうく倒れるところだった。朦朧としながらもトイレへ向かい、個室へ飛び込む。

便器の前にしゃがみこんでいると、掃除のおばさんが何やら話しかけてくる。何を言っているのか、もちろん分かるはずもない。オイラを気遣っているのだろうか?しかし、そんなことはどうでもいいのだ。
俺は吐くぞ、今すぐ吐く。だから、さっさと出て行ってくれ。
おばさんはしばらく何やら言っていたが、オイラが手で追い払うような仕草をすると出て行った。


少しばかり吐くとスッキリして途端に元気になった。
よーし、オイラも踊りに行っちゃおうかな?と元気よく個室から出ると・・・

女性用トイレでした

あのおばさんはオイラを気遣っていたのではなく、「ここは女子トイレだよ!」と言っていたのだろうか・・・。女の子達から突き刺さるような視線を浴びながら、そそくさと逃げ出す。


悪いことは続く。
席に戻ると、芳ちゃんが怒ってオイラの胸をバジバシ叩く。
どうして怒っているのか理解できず瑛ちゃんに尋ねると、「突然いなくなるから、帰ったかと思った」とのこと。しかも、オイラは二人のバッグを預かってた。朦朧としながらもきちんとバッグを持ってトイレへ行ったのだが、二人が席に戻るとオイラはいない、バッグも消えている、で相当焦ったらしい。

そろそろ帰ろうということになり、タクシーに乗って新店まで戻るのだが、瑛ちゃんが「私の家は新店にある。芳ちゃんは私の家に泊まる。だからあなたを烏来まで送っていくことはできない。悪いが新店からタクシーで帰ってくれ」と言われる。えー?!聞いてないよ~!
物分かりのいいオイラは文句も言わず新店駅前でタクシーを探す。台湾のタクシーはメーターがついているので交渉は不要なのだが、深夜しかも烏来までということで交渉が必要だった。早速交渉するが、運ちゃんが800NTD(約2,800円)と吹っかけてくるので喧嘩になる。昼間なら200NTD(約700円)で済むのに、800NTDはボリ過ぎである。
追き去りにするのを心苦しく思ったのか芳ちゃんが熱心に交渉をしてくれて、300NTD(約1,050円)で決着。たかが3,000円弱程度で喧嘩するのもセコい話だが、金額の問題ではない。ボッタクられるのが嫌なのだ。


二人と別れ、タクシーにのって烏来へ。
運ちゃんは一応メーターも回していたのだが、ホテルの前まで行って320NTDだった。さすが地元民の芳ちゃん、相場を知っていた。事前の交渉どおり300NTD払ってタクシーを降りる。
「さー、帰って寝るぞー」とホテルを見ると・・・。

正面のシャッターが下りていて入れない

どうやってホテルに入ればいいのだろうか・・・。
後で知ったことだが、このホテルは12時か1時でシャッターを下ろしてしまうらしい。ホテルに着いたのは夜中の4時・・・。すぐそばに交番が見えた。最悪の場合はあそこにご厄介になるのか。何も悪いことをしてないなのに、留置場で一夜を過ごす姿が頭をよぎる。
うーむ、どうすりゃいいんだ?

関連記事

テーマ : 台湾 - ジャンル : 海外情報

20:05  |  2006台湾  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://powerpopisland.blog68.fc2.com/tb.php/71-2642d01a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。