2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.01.27 (Sun)

本日の鹵獲品(THE ZEROS / 4-3-2-1... ZEROS)

 THE ZEROS / 4-3-2-1... ZEROS (1991)

4-3-2-1... ZEROS 1.Introduction
 2.Oh Yeah
 3.Love's Not Fair
 4.Sticky Sweet Girls
 5.Zero To Mom
 6.Death Rock Girl (Did You See?)
 7.Rich Chicks
 8.Nobody Cares
 9.Too Young
10.Society
11.Wish I Knew
12.Do You Want Some More?
13.Raging Rock And Roll
14.4-3-2-1
15.Goodnight
Produced by Ron Goudie
Performed by Sammy Serious(Vo), Joe Normal(G), Danny Dangerous(B), Mr.Insane(Ds,Key)

2004年にリリースされた「HOLLYWOOD ROCKS」というコンピレーションにこのバンドの曲が1曲収録されているのだが、それが悪くなかった印象があるので、某所で見かけた際にどんなバンドかよく分からないまま購入した一品。
調べてみると、1981年にアメリカ西海岸でサミー・シリアス(Vo)によって結成されたバンドで、1991年に本作を発表した後、1993年に「MANES (VOL.1)」、1994年に「RULE THE WORLDの2枚をリリースして消滅したらしい。

ジャッケットを見ただけでグラム系なのははっきりしてるんだが、FASTER PUSSYCATやPRETTY BOY FLOYDなんかと違ってAEROSMITHやMOTLEY CRUEからの影響は全く感じられず、完全にパンク系のグラムロック。基本的にポップでバイオレントな雰囲気は皆無なのでHANOI ROCKSとも違う。ストレートに突っ走る曲なんかはRAMONESっぽかったりするが、楽曲の大半はすごくポップで分厚いコーラスが盛られているので、「THE WILDHEARTSからゴリゴリのギターを取り除いた感じ」といったところ。個人的にはTHE WILDHEARTSのギタリストC.J.がやっていたTHE JELLYSを思い出した。

こういう音楽性のバンドだから「必殺の一曲」なんてのはあったりしないんだが、楽曲のクオリティは平均して高いし演奏もシンプルながらもしっかりしてるので、ポップなグラムロックやパワーポップが好きな人なら気に入ると思う。

ちなみに、サミー・シリアスさんは現在SERIOUS SUICIDEというバンドで活動中の模様。



関連記事

テーマ : ロック - ジャンル : 音楽

13:33  |  本日の鹵獲品  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://powerpopisland.blog68.fc2.com/tb.php/408-fb0706a2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。