2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.01.25 (Fri)

本日の鹵獲品(ADAM BOMB / FATAL ATTRACTION)

 ADAM BOMB / FATAL ATTRACTION (1985)

Fatal Attraction 1.SST
 2.All The Young Dudes
 3.I Want My Heavy Metal
 4.You'll Never Know
 5.Fatal Attraction
 6.Shape Of The World
 7.Take Me In
 8.Russian Roulette
 9.It's A Bust
10.Prime Evil
11.Edge Of A Dream
12.All's Fair In Rock'n'Roll
Produced by Rick Asher Keefer
Performed by Adam Bomb(Vo,G), Jimmy Crespo(G), Phil Feit(B), Gregg Gerson(Ds)

これ、アナログ盤を持っていてCD化されるのをずっと待っていたのだが、実はとっくの昔にCD化されていて某所で発見、狂喜乱舞で即買いしたというくらいの名盤。LAメタルとAEROSMITHが好きなら絶対に買っておけ!
にゃおん氏はジミー・クレスポ(ジョー・ペリーがいなかった時期にエアロでギター弾いてた人)が参加してるからって理由で買ったんだが、「70年代のAEROSMITHがLAメタル化した」という期待を裏切らない音楽性だったうえに、捨て曲無しの充実ぶりに大喜びした記憶がある。CD化された際に曲順が変わって、さらにボーナストラックが追加されているので、さすがに後半に少しダレるが、7曲目まで全部かっこいいから、ほんとに!

AEROSMITH譲りのやさぐれ感と酔いどれ感がありつつも、スリムかつモダンで元気いっぱいのハードロックで、ミディアムテンポの曲でもかったるさを微塵も感じさせない。厳しい言い方をすれば産業ロック化した「PERMANET VACATION」以降の本家よりも、方向性だけならこっちのほうが好きなくらい。
しかし、残念なことにこの路線はこれ1枚で終了。以後、評価に苦しむアルバムをリリースし続けたので、にゃおんちゃんは本作以外は全く興味が無い。ジミー・クレスポと組んだらまたこんなアルバムを作ってくれるのかな?

ちなみに、リズム隊はBILLY IDOLのバックバンドにいた人達で、3曲目のPVでドラムを叩いているのは何と元RIOTのサンディ・スレイヴン。ああ、そういやRIOT解散後にLAに移住したからな、彼は。
残念ながらクレスポ先生はレコーディングのみ参加だったようで、ツアーにもビデオ・シューティングにも加わっておりません。

どうでもいい話だが、このアダム・ボムさんはシアトル出身で、14歳のころにジェフ・テイトとTYRANTというバンドをやっていたそうな。


関連記事

テーマ : ハードロック - ジャンル : 音楽

22:00  |  本日の鹵獲品  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://powerpopisland.blog68.fc2.com/tb.php/406-cb47f45e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。