2017年03月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.19 (Mon)

2009カザフスタン・南朝鮮旅行記(第30回)

◆ホテルで、焼肉屋で、南朝鮮について考える

戦争記念館は思いのほか楽しく、結局3時間近くも見学に費やしてしまった。しかし、お腹がすいたうえに眠たくなってきたので、途中で何か食べてからホテルへ戻ることにした。さすがにこの時間ならもう部屋に入れてもらえるだろう。
というわけで南営駅まで戻り、近所の食堂でビビンバと餃子を食べる。なんで餃子?いや、そこの食堂のお勧め料理だったというだけで深い意味は無い。特に旨かったわけでもない。

ホテルへ戻り、部屋に入ると・・・やっぱりラブホでした。どうもありがとうございました。
こんな部屋に一人で泊まってどうしろと言うのだろうか?フロントから「オンナ、イルカ?」なんて電話が来たりしたら嫌だなぁ・・・。にゃおんちゃんは以前に明洞のホテルでこの電話攻撃を食らったことがある。ロビーに売春婦がたむろっているロッテホテルに比べたらマシなのかもしれないが・・・。
ちなみに、某永代部屋長氏が言っていたとおり部屋の設備は充実しており、なんとインターネットに接続されたコンピュータまで置いてある。南鮮人はインターネット中毒だからなぁ。まあ、調べものをするのに便利なので助かるね、これは。
飛行機の中であまりよく眠れなかったので、ご飯を食べてお腹いっぱいになると強烈な睡魔に襲われた。飲みに行く時間になるまで寝ることにしよう。


余談になるが、にゃおんちゃんが今まで訪れた都市で最も売春の匂いがするのは、他でもないここ京城。ホテルの部屋にいればフロントから電話があり、それが嫌でバーに逃げればそこにも売春婦がおり、街に出ればオフィス街のど真ん中だろうが観光地だろうがポン引きに声を掛けられ、タクシーに乗れば運転手に売春宿を紹介されるのだから。

南朝鮮では2004年に法律によって売春が禁止されたが、春を売ることにも買うことにも抵抗感が無い朝鮮人がその程度のことで諦めるわけがない。かつては外貨獲得のために国策で売春を推進し、今でも風俗産業がGDPの5%に匹敵する規模(漁業とほぼ同等の規模)を誇り、売春婦が「私達の商売を邪魔するな!」とデモを起こす国である。朝鮮人売春婦は地下に潜ったり、国外へ出稼ぎに行ったりするようになっただけで、消えたわけではない。若年層の失業率が半端じゃないから尚更である。かといってアルバイトは働く気が失せるほどの薄給であり、日本のようにフリーターとして食いつなぐのも困難。南朝鮮は日本以上の学歴社会なので、極端に言えば学の無い女は養ってくれる人がいなければ、売春婦にでもなるしかない。


目が覚ると20時だった。窓の外を見ると空はもう暗くなっている。シャワーを浴びてからホテルを出るが、特に行く当ては無い。飲みに行くなら新村のロックバーに行きたいところだが、まだちょっと時間が早い。そういや、東大門に旨い冷麺屋があったな。とりあえず東大門に行ってみるか?
という訳で、地下鉄に乗って東大門へ移動。ここに来るのは何年ぶりだろうか?あのドブ川のようだった清渓川が改修されて綺麗になっていたり、ついに取り壊されることになった東大門運動場が解体工事の真っ最中だったりと、それなりに街並みに変化は生じているが、相変わらずゴチャゴチャしていて無駄に騒がしい雰囲気は変わっていない。

好意的に見れば「日本には無い活気に満ちている」のだろうが、にゃおんちゃんには「無駄にうるさい」としか思えない。ソウル・オリンピックの前後なんかは誰の目から見ても活気に満ちていたのだろうが、もはや今の南朝鮮には「明日は必ず今日よりも良い日になる」という発展途上国特有のエナジーは無い。今の南朝鮮は「日本になり損ねたまま没落していく国」に過ぎない。永遠の10年は永遠のままで終わりそうだ。
某三国人チャットの朝鮮人は基本的にバカなので、日本の景気が回復しない点だけを見て「日本はもう終わり~。10年後にはウリナラに追い越される~」などと言うが、寄生虫が宿主無しで生きていけるわけがないだろ。そういうことはお前の国の経常収支や対外債務残高を見てから言え。自分の尻に火がついてるのに、他人を笑ってる場合か?

戦争記念館正面のオブジェ
夜の東大門周辺


夜の9時過ぎだというのに、お目当ての冷麺屋は激混み。諦めて焼肉屋に行き、ビールをチビチビ飲みながら焼肉をつまむ。南朝鮮は焼肉の本場というイメージがあるが、そんなのは嘘っぱちだ。南朝鮮でもセレブ御用達のバカみたいに高い店に行けばそれなりに良い肉が出てくるが、一般的に見ればそのへんにある日本の焼肉屋のほうがよほど良い肉を使っている。
そもそも、1970年代までは人間様の食うものすら満足に確保できなかった南朝鮮で、牛肉を大量生産できるわけがない。もし朝鮮に古くから焼肉が根付いているなら、有名な品種やブランド牛の10や20あってもよさそうなものだが、あいにくそんなものは全く無い。あいつらが食ってるのはアメリカから輸入した牛肉だぞ?

アメリカ産牛肉で思い出したが、南朝鮮人は蝋燭デモであれだけ大暴れしたくせに、その半年後には何事も無かったかのようにアメリカ産牛肉を「旨い旨い」と食っている。問題の本質など全く理解しないままその場の雰囲気だけであれだけ大暴れするバカばっかりなんだから、デモを扇動した奴らは笑いが止まらなかっただろう。北の将軍様が「対南工作は既に完了した」と豪語したらしいが、それは本当かもしれない。


なんてことを考えながら一人で侘しく焼肉を食っていると、隣の席に日本人観光客がやって来た。しかも、二人組の若い女性。このおねーちゃん達は一体何を期待してこんな肥溜めみたいに国に来たのやら?
その疑問はすぐに解けた。べつに聞き耳を立てていたわけでもないのに、デカい声で話す彼女達の会話がにゃおんちゃんの耳に飛び込んできたからだ。どうやら、彼女達は洋服やら化粧品やらお買い物目当てでこの国へ来たらしい。化粧品のことはまるで分からんので何とも言えんが、ここが洋服目当てで買い物に来る国かぁ?日本人が欲しくなるような服なんか売ってないぞ?

実は、にゃおんちゃんは初めて京城へ来た際に「この国は洋服が安い」という話を聞き、丸2日を費やして明洞と梨泰院と東大門で服を探しまわったことがある。しかし、こんなクソダサい服なんて着れるかーっ!という代物ばっかりで、結局買ったのはベルト1本だけ。
前回来たときに一緒に遊んだチョッパリーズの一人にアパレル業界の人間がおり、彼は商品の買い付けに何度も南朝鮮へ来た経験がある。その彼に結局ベルト1本しか買わなかった話をしたところ、「韓国人のセンスがどういうものか見れば分かるだろ?日本人好みの服が欲しかったらオーダーメイドするしかないよ」と言われる始末。

よくよく話を聞くと、彼は商品の買い付けに来るといっても朝鮮人のセンスで作られたものをそのまま買う訳ではなく、「こういう商品を作ってくれ」と日本人の好みに合わせたものを工場へ直接オーダーするのだという。
だが、それならベトナムや中国に発注したほうがもっと安く作れるのでは?と尋ねてみると、「確かにコストだけなら中国のほうが低いが、ロットの小さい発注に対応できない。さらに、とにかく検査体制が酷くて売り物にならないものが大量に届く。その点、韓国は中国よりは品質がマシだし、小さなロットや急な変更にも対応できる。それに韓国からなら商品がすぐに届く」という答が返ってきた。
とはいえ、彼も朝鮮人相手の商売に相当苦労した経験があり、「韓国人と一緒に仕事して困ったことスレ」に投下できそうな斜め上を行くネタをいくつか披露してくれた。それについても書き出すとキリが無いので、そっちは機会があればまたいつか、ということで。


こんな調子で彼と会ったときのことを思い出しながらビールを飲んでいたが、ふと時計を見ると時刻は23時を過ぎていた。新村のロックバーへ行くならそろそろ移動しなくてはいけない時間だが、このときのにゃおんちゃんはバーで朝鮮人と馴れ合う気分ではなかった。
それじゃ、これから何をしようか・・・?そのとき、笑韓の神様からの啓示が。ピコーン!

そうだ!あそこへ行こう!

にゃおんちゃんは鐘路を東へと進む地下鉄に飛び乗り、新村とはまるで反対の方角へ向かって移動を開始した。

綺麗になった清渓川
綺麗になった清渓川



≪つづく≫

関連記事

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

21:21  |  2009カザフスタン・南朝鮮  |  TB(2)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

具体的な地名が随所に出てくる。みごとな旅行案内記ですね。このシリーズの最後で結構ですので「斜め上を行くネタをいくつか披露」していただければうれしいですw
カラヤ3 |  2011年12月19日(月) 21:45 |  URL |  【コメント編集】

清渓川一帯の風景・・・何だか、大阪府の道頓堀を
髣髴とさせる光景ですね。
多分「日本国内のどっかで観た事がある様な・・」と
此方と同じ事を考えられている方が何人か居られると
思ってます。



趣旨からブレますが、前記事でコメを出した際に
「中国嫁日記」のブログURL(ttp://blog.livedoor.jp/keumaya-china/#)
、加えてこの過去記事を貼るのを忘れてました。

カザフスタン議会、同性愛者による養子禁止を可決
2011年9月30日(金)
http://geiro.org/2011/09/30/kazakhstan-new-adoption-law/
(情報源サイト;http://geiro.org/



あと、あまり此処で出すべき話ではないのですが、
重要だと感じているのもありますので一寸だけ。

昨日辺りに急死したと発表された、あの金正日は実は「3人目の金正日」であり、
金正日の2人目の影武者だったという裏話が出ています。
しかも、その影武者は何と女性だったとか。
http://blog.kuruten.jp/itagakieiken/188203

この情報を出しているブログは下記のものです。
【・板垣英憲(いたがきえいけん)情報局ttp://blog.kuruten.jp/itagakieiken】
※有料扱いとなっている為、無料で続きを読むには手間が掛るのが弱点となっています。

また、金総書記の死の裏にはこういう話が出てます。

・金正日死亡は予言・計画されていた!北朝鮮と韓国の半島有事、第三次世界大戦を諦めない金貸し共の策略とは?
http://www.news-us.jp/article/241395544.html
(米国・欧州デフォルト危機ニュース「News U.S.」http://www.news-us.jp/ より)

※一見すると、トンデモ系に称されるカルトネタの類と見做しがちな内容ですが、
一度頭で咀嚼する価値はあると思います。
常時ROM専の閲覧者 |  2011年12月20日(火) 22:12 |  URL |  【コメント編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011年12月20日(火) 22:19 |   |  【コメント編集】

にゃおんちゃんの大ファンとしては、久々にいくつもブログの更新があって嬉しかったです。
個人的には朝鮮半島には興味がないのですが、にゃおんちゃんの朝鮮半島の博識さと色々なネタには驚きました。
にゃおんちゃんのブログを読んでいると、朝鮮人が嫌いになってしまいます(笑)・・・が知らない話が多いので、今後も朝鮮ネタを詳しく教えてください。しかし、どうしてここまで朝鮮ネタに詳しいのですか?

今後も引き続き更新をお願いします。

個人的にはにゃおんちゃんのウクライナ関連の旅行記がいちばん気に入っています。今後もウクライナを含めて旧ソ連諸国の旅行を続けて面白い旅行記をドンドン書いてください。

にゃおんちゃん、バンザイ!
Romanov |  2011年12月23日(金) 08:53 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://powerpopisland.blog68.fc2.com/tb.php/394-b945f113

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

予想の斜め上をいく形でモテてしまう男 ほか

予想の斜め上をいく形でモテてしまう男モテるために、ビーチで体にシャワージェルを塗る男性。しかし周囲の女性たちは突然逃げまどい……。「モテたい」描写にかけてはほかの追随を許さない「AXE」のフランス版C...
2012/05/02(水) 06:08:18 | Yahoo!映像トピックス【バックナンバー】

まとめtyaiました【2009カザフスタン・南朝鮮旅行記(第30回)】

◆ホテルで、焼肉屋で、南朝鮮について考える戦争記念館は思いのほか楽しく、結局3時間近くも見学に費やしてしまった。しかし、お腹がすいたうえに眠たくなってきたので、途中で何か食べてからホテルへ戻ることにした。さすがにこの時間ならもう部屋に入れてもらえるだろ?...
2012/05/13(日) 19:43:41 | まとめwoネタ速neo

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。