2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.12 (Fri)

2009カザフスタン・南朝鮮旅行記(第20回)

忘れた頃に突如更新。これが「黒猫の巣」クオリティ。ごめんなさい、ごめんなさい。


◆愛国女性との晩餐会

念願のバイテレクを見た後、1時間もかけてバスでアスタナ駅へやって来たにゃおん氏。明日は飛行機でアルマトイへ戻ることになっており、既に航空券も購入済み。なので、駅に何か用事があった訳ではない。単純に駅を見てみたかっただけ。
アスタナ駅はさほど大きくないが、新しい建物でとても綺麗。他の建物と違ってそれほど奇妙な形はしていない。駅前には国内各都市へ向かうマルシュルートカがたくさん止まっており、運転手や車掌らしき男達が声を掛けてくる。これでアルマトイへ行こうと思ったら12時間くらいかかるそうな。エコノミーバス症候群で死ねそうだ。

駅の中は薄暗いのと天井が低くて圧迫感があるのが難点だが、やはり綺麗。ホームへ行き、列車を眺めながらヨーコさんと立ち話。ヨーコさんはバスは大嫌いだが列車は大好き。親戚が大勢住むコスタナイへ行く際にいつも列車で行っていたので、列車に乗るとどこか楽しいところへ行けるような気がするそうな。

30分ほど列車を眺めながら話をした後、「あなたに会わせたい友達がいる」と言われたので中心街へ戻ることに。今度はケチケチしないでタクシーで移動。

アスタナ駅
アスタナ駅


タクシーはボビェディ通りを南へ向かって走るが、中心街の少し手前で路地へ入って止まった。目の前にはいくつかおしゃれなレストランが並んでいる。ここか?
車を降りたヨーコさんは「CINZANO Bar」という看板が出ている店へスタスタと入って行く。イタリアン・レストランだろうか?
外観、内装ともに小洒落た店でてっきりイタリア料理屋だと思っていたのだが、メニューを見てびっくり。寿司屋だった。またしても、海の無い国カザフスタンで寿司を食うことに・・・。

ヨーコさんはカクテルを、にゃおんちゃんはウォッカを飲みながら待つこと約15分、切れ長で涼しげな目元が印象的な美女がやって来た。彼女の名前はイシェル。ヨーコさんがどうしても紹介したかったという親友。
ヨーコさんもイシェルも、中央アジアのロクでもない国の人とは思えないほどファッションが垢抜けている。瞳の色が緑色なのを除けば、パッと見た感じは日本人の女の子と変わらない。この二人なら東京のど真ん中を歩いていても全く違和感は無いだろう。
だが、彼女たちはそういうお洒落をするだけの給料を稼いでいる女性なので、これがカザフスタンの平均的な若い女の子という訳ではない。元「労働者の国」でプチ・ブルジョワに会い、少し困惑する日本の労働者階級のにゃおんちゃん。

またしてもお寿司
「海の無い国カザフスタン」にある、「イタ飯屋のようなレストラン」で食べたお寿司。
前回食べたお寿司はかなりトホホな出来だったが、今度は日本人が食べても大丈夫なレベル。


イシェルは殆ど英語を話せないので、ヨーコさんが通訳しながら会話は進む。イシェルは彼氏と別れたばかりで、「まったく男って奴はホントにもう!」と愚痴を言う。別れた原因は彼氏の浮気だそうだが、こんな美人の彼女がいるのに浮気するとはやらやましい・・・ゲフンゲフン、けしからん男である。
やがて、にゃおんちゃんの旅行の話になったので、デジカメで撮った写真を見せながらイシェルに説明する。バイテレクの展望台で私が「腐れ警官を粛清してください!」とシャウトした話をすると大笑いしていた彼女だが、その後に行ったコンベンション・ホールの写真を見せて「これは大統領のおまるって言うんでしょ?」と言うと、「誰!そんなこと言ったのは!」と怒りだした。えーと・・・近くで工事していたおじさんなのだが・・・。

ここで二人とも凄い愛国女性であることが判明し、にゃおんちゃんは腰が抜けそうになるほど驚く。彼女は偉大なる終身大統領ナザルバエフ閣下を尊敬していることを公言し、するとヨーコさんまでもが財布の中に入れてあるというナザルバエフの写真を差し出した。ヨーコさん、あんたもか!
何度も言うが、この国は「大統領選の前になると対立候補が変死体になって見つかる国」である。急激に経済発展しているとはいえ腐敗は酷いし、にゃおんちゃんのような一介の旅行者でも分かるくらい抑圧的な雰囲気が漂う。そんな社会に疑問を感じることは無いのだろうか?
色々と言いたいことはあったのだが堪える。所詮、にゃおんちゃんはただの外国人旅行者に過ぎないし、この国の政治体制に深く関わるつもりも無いのだから。

ナザルバエフの写真を財布へしまいながらヨーコさんがポツリと言う。
「大統領を尊敬してるし、祖国も愛しているけど、でもカザフスタンにはいたくない」


アスタナで宴会食事を終えると3人でアパートへ戻り、にゃおんちゃんはウォッカを飲みながら、女性陣はケーキを食べながら話を続ける。今度はギクッとするような話題になることは無く、ひたすら和やかな雰囲気で他愛も無い話が続く。
そして、12時過ぎに彼女達は帰って行った。

明日のフライトは朝の8時30分。ヨーコさんは7時に迎えに来るという。こんなに長くアスタナにいることになるとは思ってなかったなぁ・・・。
明日、起きれるかな?



≪つづく≫

関連記事

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

22:19  |  2009カザフスタン・南朝鮮  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

待ちに待った更新有り難うございます。これからもボチボチ更新してください。楽しみに待ってます。
kuro |  2010年11月13日(土) 14:26 |  URL |  【コメント編集】

最近色々あったようで、久しぶりの更新ですね。
今年の夏(秋?)も某所に行かれたようで。
私は今年は東南アジアしか行けませんでしたね。
さすがに1年目は休みが取りづらい。
来年は東欧に行こうと思いますがね。
旅人A |  2010年11月14日(日) 00:41 |  URL |  【コメント編集】

ついに久々の更新ですね。本当に首を長くして待って
いましたよ。

早い所、完全に独立・自立して海外へ行きたい思いも
日々強くなる一方です。
パスポートは有っても、期限が切れてるから更新の手続きも
取らなきゃならないし、写真も取り直さなきゃならんわ
申請の際の書類に書くのも面倒臭いわで・・・・・
海外各国ではパスポートを取得する際の手続きが比較的
楽だそうですが、何でこの国ってこんなに体裁に拘るのか?
海外と国内の不動産関連の話もそう。(部屋を借りる時等)
何処かで見聞きした話になりますが
海外からやって来た人の経験談では、手順が多過ぎたり
申請してから結果が来るまでの時間が長過ぎるという
愚痴が度々出るそうです。
香港なんか比較的簡単過ぎる位にすんなり通るそうで。


変な質問になりますが、にゃおんちゃん氏は
海外で賃貸物件を利用された事は有りますか?
あと、パスポート取得の際はどんな思いで
望まれましたか?
差し支えなければお聞かせ願えないでしょうか。
常時ROM専の閲覧者 |  2010年11月14日(日) 20:19 |  URL |  【コメント編集】

>>koroさん
ありがとうございます。貧乏暇なしですが、ボチボチやります。

>>旅人Aさん
行ったことは行ったのですが、殆ど何もできませんでした。(;´д`)トホホ
おまけに寒くてねぇ・・・。

>>常時ROM専の閲覧者さん
パスポート取得ですか?もう10年近く前になりますが、書類揃えるのが面倒だった記憶が。でも、そういうものだと思っていたので、何とも思わなかったですねぇ。
私、ホテルの部屋が嫌いなもんで、同じ街に3泊以上する場合はいつも貸し部屋使ってますよ。大抵は友達に頼んで押さえてもらってますが、ネットを使って自分で手続きしたこともあります。
にゃおんちゃん |  2010年11月15日(月) 19:55 |  URL |  【コメント編集】

やっぱ書類を揃える事に面倒臭さを感じてたんですか。
此方はその手間隙が当り前とは思えないですけどね。
何せ自治体の主要都市、或いは中心都市と
なっている市区町村にしか、大使館とか
パスポートの申請コーナーが無い訳ですから
そこまで足を運ぶのがしんどくてしんどくて・・。

「行政サービスのコーナーやそのセンターでも
充分に出来るだろが!」って苛立った事も有ります。

同じ街に続けて泊まる際に貸し部屋とは・・・意外でした。
ネットでも手続き出来るって結構進歩してるんですね。

ただ、その反面でボラれるとかあったりしませんか?
何せ、本が嘗ての共産勢力圏でもあるので。
常時ROM専の閲覧者 |  2010年11月16日(火) 01:02 |  URL |  【コメント編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010年11月16日(火) 01:19 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://powerpopisland.blog68.fc2.com/tb.php/379-79292a2a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。