2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.27 (Wed)

【サカつくEU その14】2009-2010シーズン序盤

2009-2010シーズン(ゲーム開始後4年目)の幕開けです。
昨年は2位になったので、今年は優勝を目指します。

移籍金なしの強奪補強に加えて既存選手の強化も着々と進み、選手層もだいぶ厚くなってきたレアル・グラナダは、ダカール(フィジカル強化)、カイロ(攻撃力強化)、アイントホーフェン(戦術強化)と3連発のキャンプを敢行。
選手の疲労はかなり溜まりますが、能力向上に加えて試合勘も養われますし、グラナダに戻ってから開幕まで1ヶ月あるので大丈夫でしょう。

キャンプ地での練習試合の結果は次のとおり。

プレシーズンマッチ(A)
レアル・グラナダ vs カイロ △ 1-1
得点者:デシャン

プレシーズンマッチ(A)
レアル・グラナダ vs エヌグ ○ 3-1
得点者:メンドーサ2、グリーン

プレシーズンマッチ(A)
レアル・グラナダ vs カイロ △ 1-1
得点者:ブラニ

プレシーズンマッチ(A)
レアル・グラナダ vs チュニス ○ 2-1
得点者:ニノ、デシャン

プレシーズンマッチ(A)
レアル・グラナダ vs リエージュ ○ 1-0
得点者:トゥイッソン

プレシーズンマッチ(A)
レアル・グラナダ vs PSV ● 1-2
得点者:デシャン


いずれのキャンプも上手くいったようで、チームは短期間で大きな成長を遂げました。
さあ、優勝目指すぞ!



第1節(H)
レアル・グラナダ vs FCバルセロナ △ 2-2
得点者:ジグリオッティ2

ヨーロピアンリーグ・グループG 第1節(A)
レアル・グラナダ vs ピレウス ○ 1-0
得点者:ブラニ

第2節(A)
レアル・グラナダ vs ヘタフェ ○ 3-1
得点者:ビーズリー、ブラニ、ジグリオッティ


8月は3試合を行い、負け無し。
ヨーロピアンリーグ(チャンピオンズリーグ)でもギリシャのピレウスに勝利。
ピレウスの強豪チームってことは、「パナシナイコス」だね?


第3節(H)
レアル・グラナダ vs レアル・ソシエダ ○ 2-0
得点者:ジグリオッティ2

第4節(A)
レアル・グラナダ vs レアル・ベティス △ 1-1
得点者:メンドーサ

第5節(H)
レアル・グラナダ vs ラシン・サンタンデール △ 0-0
 
ヨーロピアンリーグ・グループG 第2節(H)
レアル・グラナダ vs インテル・ミラノ ● 1-2
得点者:ティエンダッリ

第6節(A)
レアル・グラナダ vs セルタ ○ 2-1
得点者:ブラニ、メンドーサ


9月はリーグ戦無敗で終わるも、下位のラシン・サンタンデール相手にホームでドロー。こういう取りこぼしはいけない。
ヨーロピアンリーグではイタリアの強豪インテルにシュートの雨あられを浴びせられる。終了間際に1点を返したものの、力の差は歴然。

得点力不足を痛感したレアル・グラナダは攻撃的な戦術を採ることに。


第7節(A)
レアル・グラナダ vs セヴィージャ △ 1-1
得点者:グリーン

第8節(H)
レアル・グラナダ vs デポルティボ・ラ・コルーニャ △ 2-2
得点者:トゥイッソン、ジグリオッテイ

ヨーロピアンリーグ・グループG 第3節(H)
レアル・グラナダ vs レンジャーズ △ 2-2
得点者:メンドーサ、ジャジェジェ

第9節(A)
レアル・グラナダ vs アスレティック・ビルバオ ○ 1-0
得点者:ジグリオッティ

第10節(H)
レアル・グラナダ vs ヴィジャレアル △ 1-1
得点者:デシャン


引き分け地獄に苦しむ10月。得点は増えたものの失点も増えてしまい、意味無し。
勝ち点18で第6位。大丈夫なのか?


ヨーロピアンリーグ・グループG 第4節(A)
レアル・グラナダ vs レンジャーズ △ 1-1
得点者:ビーズリー

第11節(A)
レアル・グラナダ vs バレンシア ○ 2-1
得点者:デウミ、デシャン

第12節(H)
レアル・グラナダ vs マラガ △ 1-1
得点者:デシャン

第13節(A)
レアル・グラナダ vs カディス ○ 2-0
得点者:ビーズリー、ジグリオッティ

ヨーロピアンリーグ・グループG 第5節(H)
レアル・グラナダ vs インテル・ミラノ ● 0-4

第13節(H)
レアル・グラナダ vs エスパニョール ○ 1-0
得点者:ブラニ


リーグ戦では3位まで浮上したものの、ヨーロピアンリーグではインテル相手に屈辱の4失点。
この大敗によって決勝トーナメント進出はかなり厳しくなった。せめて次のピレウス(パナシナイコス)戦は引き分けで乗り切って3位を確保したい。3位ならヨーロピアンカップ(UEFAカップ)に回れるし。
失点が増えただけでさっぱり勝利に結びつかない攻撃的戦術を捨て、バランス重視の戦術に戻すことに。

関連記事
21:46  |  目指せビッグイヤー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://powerpopisland.blog68.fc2.com/tb.php/282-018b3e54

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。