2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.02.03 (Sun)

【サカつくEU その4】2006-2007シーズン開幕前

※皆さんにお知らせ
最初にカウンター指向のチームを作ったのですが、バカの一つ覚えみたいに縦パスばっかり放り込むサッカーをしやがりまして(カウンター指向だから当たり前だが)、あまりにつまらないのである程度つなぐサッカーをやらせようとしたところさっぱり上手くいきません。

という訳で、「組織指向」でやり直すことにしました。ごめんなさい、ごめんなさい。
ポンセ氏の中の人は放り込みサッカーが死ぬほど嫌いなので、最初からカウンター指向のチームなんか選ぶべきではなかったのです。

初期メンバーが入れ替わった以外、特に変更はありません。
かつてのACミランやアヤックスのようなサッカーを目指します。応援、よろしく!





初期メンバーは塵に等しい選手ばかりで、このままでは相当な苦戦を強いられそう。
今シーズンについては結果を求めるつもりは無いが、1部昇格は無理にしても少しでも上の順位を目指したい。
よって選手を補強することに。ただし金が無いので移籍金の発生しない選手を狙う。

欧州のリーグは各国とも開幕は8月。
移籍市場が開いているのは7月と8月、そして半年後の1月。

選手を探している時間も、獲得する金もないレアル・グラナダは移籍リストに載っている「無所属」の選手を集中的に獲る。
しかし、所属先の無いあぶれた選手ばかりといえどもあなどれない。うちのレギュラーより良い選手ばっかりじゃないですか!
移籍金も発生しないので、スタメン総入れ替えになりそうな勢いで獲得することに。


それでは獲得した選手を紹介しましょう。

19 MF ケメル・ブラニ  フランス 25歳
  180cm 70kg 右利き
  年俸:2,300万円 評価:C
  ポリシー:24 プレイスタイル:シャドーストライカー


右サイドハーフの選手です。評価Cランクは1部リーグのチームでも通用するレベル。
スタミナが無いのが難点ですが、スピードを生かしたドリブル突破を見せます。


20 MF ニノ  スペイン 26歳
  171cm 67kg 右利き
  年俸:2,100万円 評価:C
  ポリシー:24 プレイスタイル:ウィング


左サイドハーフの選手。
ブラニと異なり、スピードを生かしてスペースへ走りこんでいくタイプ。キック力も強烈です。


21 MF アレックス・コロラド  スペイン 22歳
  182cm 79kg 右利き
  年俸:1,300万円 評価:C
  ポリシー:09 プレイスタイル:プレイメーカー


ポジションはボランチですが、プレイスタイルはプレイメーカー。ということは、いわゆる「レジスタ」タイプの選手なのでしょうか?
守備も巧そうだし、期待大です。


22 FW ギローム・デシャン  フランス 28歳
  183cm 81kg 右利き
  年俸:2,200万円 評価:C
  ポリシー:18 プレイスタイル:飛び出し


ボレーシュートが得意技のエレガントなFWです。ヘディングはちょっと下手。


23 MF スチュアート・グリーン  イングランド 25歳
  178cm 70kg 右利き
  年俸:2,300万円 評価:D
  ポリシー:10 プレイスタイル:カバーリング


カバーリング特性を持つボランチですが、ピッチ全体を広く動き回り積極的に攻撃参加もします。


24 DF アドリアン・トゥイッソン  フランス 22歳
  178cm 70kg 左利き
  年俸:1,500万円 評価:C
  ポリシー:20 プレイスタイル:守備的サイド、ストッパー


鉄壁の守備を見せる左サイドバック。セットプレーでも活躍します。


25 DF クラーク・カーライル  イングランド 27歳
  191cm 79kg 右利き
  年俸:2,000万円 評価:C
  ポリシー:18 プレイスタイル:センターバック


高い守備意識と身体能力を武器にゴール前に立ちはだかるセンターバック。
足元がダメなのとスピードが無いのが難点。


26 MF 山勝隆二  日本 18歳
  171cm 67kg 左利き
  年俸:2,800万円 評価:E
  ポリシー:13 プレイスタイル:アタッカー


ユースチームからの昇格組。
ユースから引き上げた選手の割には年俸が高いので、素質はありそうだ。ただし、移籍市場に出すと5億円という値段がつくので、金の誘惑に負けて売り払ってしまいそうだ・・・。



さて、これだけ補強すれば当然お払い箱になる選手もいる。

14 CB サンドロ・サモラ  スペイン 26歳
在籍期間:1ヶ月 通算成績:0試合 0得点 評価点:なし
移籍金8,000万円でディムナスティカ・デ・タラゴナ(スペイン2部)へ売却。




保有できる選手はたったの25名。しかも貧乏。
許してくれ・・・我がチームに君達を置いておく余裕は無いのだ・・・。
そこそこの値段を提示されたら、売却せざるを得ないのだ。それがプロの掟だ。

選手枠が空いたところで、すかさず補強。

27 CB ニコラ・アウブリオ  フランス 22歳
  168cm 65kg 右利き
  年俸:1,700万円 評価:D
  ポリシー:13 プレイスタイル:切り込み


スピードのある右サイドバック。左サイドの適正も高く、左右どちらでもこなせる便利な選手。



7月はこのような選手の入れ替えを進めつつ、プレシーズンマッチを行って開幕に向けた調整を行ったが・・・。

プレシーズンマッチ(H)
レアル・グラナダ vs レスター(イングランド2部) ○ 2-0
得点者:ルケ、メンドーサ


プレシーズンマッチ(H)
レアル・グラナダ vs アーレン(ドイツ2部) △ 0-0


プレシーズンマッチ(H)
レアル・グラナダ vs ブレストン(イングランド2部) △ 1-1
得点者:デシャン



(ノ´▽`)ノおおっ!なかなか良いんじゃないですか?
試合を見ていて気づいたことは次の2点。

メンバーを大幅に入れ替えたせいか、連携が悪くパスミスしまくり。
選手のスタミナが無さ過ぎて、すぐにバテる。


でも、チーム力は確実に上がっているので、試合をこなせば徐々に良くなっていくでしょう。
(#゚Д゚)/ ビシバシ鍛えてやるからな、覚悟しろ!



選手を育てるためには環境整備も必要です。

ということで、クラブハウスに「サウナ」「マッサージルーム」「自主トレルーム」を設置。
それからグラウンドに「第2練習場」を設置。

サウナとマッサージルームは練習で蓄積した選手の疲労を回復させてくれます。自主トレルームは選手のフィジカル成長度をアップしてくれます。
第2練習場は練習効率を高めて、選手のスキルを伸ばしてくれるそうな。

それから、スタジアムに「売店」を設置しました。
これで、わずかながらも試合の際に副収入を見込めます。

上記の設備投資をしたら、10億円あった所持金が9,000万円に・・・。
今シーズンの補強と投資は早くも終了です。あとはひたすら試合をこなしていくのみ。



そういや、このあいだTV局の取材にキャプテンのバルフィー選手が、

目の前の試合をひとつひとつ大事に戦っていくだけ。そうすれば結果もついて来る。

と答えていました。
今年については結果は問いませんから、来年につながるサッカーを見せてください。


さぁ、いよいよ開幕!

関連記事
19:32  |  目指せビッグイヤー  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

リアルなおもしろ各国話、楽しみにしてます。

早くリーグ制覇してくださいね!
c-nova |  2008年02月03日(日) 22:23 |  URL |  【コメント編集】

ありがとごぢゃいましゅ。
リーグ制覇は未だ雲の彼方でごさいます。
にゃおんちゃん |  2008年02月05日(火) 22:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://powerpopisland.blog68.fc2.com/tb.php/263-67730c28

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。