2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.09.10 (Mon)

2007モルドバ・ウクライナ旅行記(その7)

◆初日、終了

クサレ警官からやっと解放された我々はバーへ向かった。場所は全く分からない。
マヌケヅラの警官に500MDLをカツアゲされて最初は激怒していたにゃおんちゃんだったが、やがて「ん?待てよ、これって絶対ネタになるよな?」と思い直し、怒りはすぐに収まった。我ながらポジティヴっていうか、懲りないっていうか・・・。
ビールを飲みながら他愛も無い話題をユルユルと話す我々。にゃおんちゃんは既に気持ちを切り替えており全然平気なのだが、ヘレンちゃんが色々と気を使ってくれているのが分かる。優しい子じゃのぉ~。

やがてヘレンが「私、そろそろ帰らないと」と切り出してきた。時計を見ると既に3時を過ぎている。教授達は飲み足りないらしくここに残るというので、にゃおんちゃんも帰ることにする。もう眠い。
二人で店を出てヘレンをタクシーに乗せると、彼女は電話番号を教えてくれた。「明日は予定があるけど、明後日以降は空いてるから。キシナウを案内してあげるわ」という彼女。
モルドバを見たくてここまで来たのに、着いたその夜にいきなり警官に金をむしられたにゃおんちゃんがよほど不憫に見えたのだろうか。


彼女を見送ると、にゃおんちゃんもタクシーを拾ってホテルに帰る。タクシーに乗り込むとメーターが見当たらなかったので、運転手に行き先を次げて料金交渉。50MDLで決着がついてホテルへ。

就寝は4時。初日だっつーのに飛ばしすぎた。「明日は何もしないでダラダラ過ごして休むぞー」と誓いながら寝る。



◆キシナウの休日

8月20日(月)
散々飲んだくれて朝帰りしたというのに、9時に目が覚める。それも、とてもさわやかに。
今日は休養日で何もしないと決めていたが、気分がいいのでシャワーを浴びて街へと繰り出した。シュテファン・チェル・マレ大通りを歩き、立ち並ぶ店を見て回るが特に面白いものは何も無い。あるのはパン屋、薬局、スーパーマーケット、両替屋・・・。ついでなので両替をしてモルドバ・レイを補充する。
この街、ほんとに見るものが無い。つまらねー。

雰囲気はミンスクのスカリナ大通りに似てるけど、こっちは道の両脇に街路樹が生えているのでより穏やかな感じがする。これで街路樹が無かったら、道の両側に立ち並ぶデカい建物がむき出しになって怖さ倍増に違いない。
あー、スカリナ大通りが不気味なのは街路樹が無いからなのね?キエフのフレシャーティク通りも街路樹が無かったら怖い道になるに違いない。変なところで街路樹の重要性に気づく俺。

解放広場
ホテルの前は「解放広場」というちょっとした広場になっていて、こんなオブジェが。


フラフラ歩いていると携帯電話屋を見つけたので入ってみる。SIMカードを買うためだ。
昨年のバルト旅行の際には、普段から使っている日本の携帯電話に国際ローミング契約を付けて使ったのだが、帰国後にとんでもない額を請求されたので、今年はGSM900/1800対応のSIMフリー携帯を買って用意していた。
こっちで買ったSIMカードを入れて使えば、こっちの携帯と同じように動く。SIMカードは安価かつそこらじゅうで買えることはこれまでの旅行で知っていた。今回の旅行は2ヶ国だけなので、モルドバで1回、ウクライナで1回カードを買えば済む。

にゃおんちゃんが買ったのは『Orange』というキャリアのSIMカード。モルドバで最大のシェアを誇るキャリアらしく、至る所でこの会社のロゴ・マークを見る。店員も「これが一番無難」と言っていた。
値段は48MDLで、SIMカード+4USD分の通話時間がセットになっている。これで足りない場合は別にカードを買って通話時間を補充すればよい。モルドバでもウクライナでも、こういうプリペイド式携帯が主流。

早速ヘレンに電話して、「これがにゃおんちゃんの電話番号だから」と知らせておく。それから、明日の夜に彼女と食事に行く約束をする。


さらにフラフラと歩き続けると、ネットカフェを見つけたので入ってみることに。残念ながら日本語は打てない(見るのは可能)のだが、とりあえずメールをチェックしたかった。
メールをチェックするとフルシチョフ君からメールが届いていた。やはりロシアに住む親戚のところへ行っていて連絡が取れなかったらしい。金曜日か土曜日までに彼が住むヤルタへ行くことを書いて返信する。また、行方不明になっているアントネスクにも「今、モルドバにいる。お前は何をしとるんじゃ!(#゚Д゚)ゴルァ!!」とメールする。

MSNでギチョ閣下を見つけたので、昨夜警官にカツアゲされたことを話す。「腐敗国家を堪能せよ」というありがたい指示をいただく。

勝利の門
これが「勝利の門」。道路っぷちにポツンと建っているだけ。ショボすぎ。
にゃおんちゃんはこの向かいで警官にカツアゲされた。


キシナウ大聖堂
これは「キシナウ大聖堂」。ヴィリニュスやキエフの大聖堂と比較したら、ただの教会同然。


ネットカフェで1時間ほどすごした後、シュテファン・チェル・マレ大通りをさらに西へ歩くが、上の写真のようなショボい建物がポツリポツリとあるばかり。しかも、物凄く暑い。絶対30℃以上あるぞ、これは。湿度が低いので意外と平気だが、日差しが強くて焦げそうな感じがする。モルドバの夏ってこんなに暑いのか?

シュテファン大公像シュテファン大公公園まで歩き続けるが、これ以上先へ進んでも何も無さそうなので引き返す。来た道をそのまま引き返しても意味が無いので、裏路地を通って帰る。
博物館を見つけたが、展示内容が大変ショボいと聞いていたのでパスする。ルーマニアでさえロクなものが残っておらず、特にオスマン帝国の支配下にあった時代のものは殆ど残ってなくてすっぽり抜けていたりするのに、そのオマケみたいにモルドバにロクなものがあるとは思えん。
暑くて疲れたので、どこかでご飯を食べてさっさと帰ろう。

帰る途中、ルーマニア大使館を見つけた。大使館の前には凄い人だかりができている。モルドバ人はルーマニアに行くのにビザはいらないと思うのだが・・・。いや、短期滞在とは限らないか。モルドバと関係が深いルーマニア大使館なら、色々な需要があっても不思議ではない。
それにしても、この炎天下で皆さん外に立って並んでますか・・・。おじいちゃんやおばあちゃんも多いのに、熱中症で倒れる人が出そうで怖い。大使館も敷地内の庭を開放して木陰で休ませてやればいいのに・・・。

門の前には融通のきかなそうな頭の悪そうな顔をした警官が突っ立っている。昨日、警官に金をむしられたせいで、どの警官もゴロツキに見える。ちくしょー!


スタローヴァヤ(カフェテリア形式の安食堂)でご飯を食べるが、たったの24MDL。そのかわり、クソ暑いので飲み物代がかかる。6~7MDL程度だから財布には優しいが。
15時過ぎにホテルに帰る。お湯が出ないので水シャワー。ここはアフリカですか・・・。



【旅の情報:キシナウ編その3】
・ヨーロッパの携帯電話はGSM900/1800仕様。北米や南米で使うつもりがなければデュアル・バンド対応の携帯で事足りる。にゃおんちゃんが使っていたのはNOKIA 1110i。白黒の液晶ディスプレイでE-mailにも対応してない安物だが、通話とSMSにしか使わないのであればこれで十分。安いしバッテリーも長持ちする。日本で通販で買って9,000円弱(付属品・送料込み)。
・現地で買うのもひとつの方法。当然ロシア語仕様になっているが、メーカーはノキア、モトローラ、サムスン等なので英語もサポートしているはず。値段はまちまちだが、ウクライナで確認したところ1~3万円程度だった。種類はともかく、値段は日本で買うのとそれほど違わない・・・。
・SIMカードは一番安いもので48MDL。もっと高いものもあるが、最初からセットになっている通話時間が違うだけ。後からカードを買って追加することもできる。
・市庁舎からシュテファン・チェル・マレ大通りを挟んだ反対側に郵便局があり、その近くにインターネット・カフェの看板が出ている。看板のあるビルの2階だったか3階にあり、料金は1時間で10MDL程度だったような・・・。いずれにせよたいした額ではない。OSはWinXPで、日本語は表示されるがタイプできない。XP用Global IMEを入れれば使えるのかもしれないが、にゃおんちゃんはそこまでせず。


《つづく》

関連記事
18:31  |  2007モルドバ・ウクライナ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●おかえりなさい

一気に記事がアップされていて、びっくりしました。「イタ公は抜き」に吹きましたw。続き、楽しみにしてます。
keta |  2007年09月11日(火) 13:49 |  URL |  【コメント編集】

●ありがとうごぜぇますだ

いやー、今回はね、過酷でしたよ。痩せましたから。
イタ公がいたらどうなっていたのだろうか。
にゃおんちゃん |  2007年09月11日(火) 21:52 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://powerpopisland.blog68.fc2.com/tb.php/220-22e0ef7e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。