2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.02.09 (Thu)

歯医者の恐怖

歯が痛いんです。歯医者さんに行きました。
歯医者さんは、オイラの親知らずを見るなり「ああ、これはもう抜かなきゃだめですよ」

仕方ないので、抜いてもらうことにしました。
すると・・・何やらペンチトンカチのような物々しい道具が次々と出てきて・・・。

怖くなって、そこからはずっと目を閉じていました。抜歯しているあいだ、オイラは相当顔が引きつっていたようで、先生は何度も「もう少しで終わりますからね」とオイラに声をかけます。
抜歯した後、穴が開いているところを縫うんですが、糸が歯茎の中を通る感覚は何とも気持ち悪く・・・。

30分後、無事に抜歯が終わりました。抜歯なんてしたのは10数年ぶりのことです。
ぐったりしているオイラを見て、先生は「緊張したからのど渇いてると思うけど、血が止まるまで水をガブ飲みしちゃだめだよ」と。


オイラ、こういうのはほんとだめなんです。
注射されるときも、腕に針が刺さる瞬間は顔をそむけます。
子供みたいだと笑われますが、いくつになってもダメなんです。

ちなみに、術後の経過は順調ですが、口を動かすと傷口が擦れて痛いので、ご飯が食べられません。おなかすいた・・・。

関連記事

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

22:38  |  黒猫の日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://powerpopisland.blog68.fc2.com/tb.php/11-f37ff5c6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。